アスミール 飲むタイミング

アスミールは飲むタイミングで効果が違う!?

アスミールは1日のどのタイミングで飲むのが効果的なのでしょう?飲む時間で効果が違うのでしょうか?

 

結論から言いますと飲むタイミングで効果が異なります。

 

アスミールを飲むなら朝と夜どっちがおすすめ?

先程ご紹介した記事にも書きましたが、アスミールを飲むタイミングで効果が変わってきます。

 

朝と夜でしたら、おすすめは夜です。
特に夕食時に飲むのが一番おすすめです!

 

なぜかと言いますと、夕食時にアスミールを飲むことで、カルシウムが一番吸収されやすい時間に効率良くカルシウムを吸収することができるからです。
1日1回だけ飲むという場合は、夕食時に飲むことをおすすめします。

 

アスミールは1日何杯飲めばいいの?

アスミールは1日1回でも、これだけの栄養素を吸収することができますので1日1杯でも十分です。

 

ですが、「アスミールアドバイザー金子あきこ先生」は飲む量についてコメントしています。
成長期のお子様の場合は、1日2杯~3杯飲むことを推奨していますね。

 

ただし、多く飲めば良いというわけではありません。
過剰摂取は体に良くないこともありますので、以下の摂取量の上限の目安以下に抑えるようにして下さい。

1~2歳:1杯
3~7歳:2杯
8~9歳:3杯
10~11歳:4杯
12~17歳:5杯

 

アスミールは牛乳以外と飲んでも良いの?

お子様によっては牛乳が苦手という場合もあるかと思います。
アスミールは牛乳以外と飲んでも良いのでしょうか?

 

この答えは「アスミール公式ブランドブック」に掲載されています。アスミールは牛乳以外と飲むことは、おススメしていないようです。

 

もし、お子様が牛乳は苦手という場合は、基本的にはアスミールはおすすめできません。

 

どうしてもアスミールを飲みたいという場合は、料理に混ぜて使うという方法があります。

 

アスミールを混ぜて食べるレシピについては、
「チャレンジ定期コース」に添付されてくる「アスミールおかずレジピBOOK」が参考になります。

 

もし、お子様のためにアスミールを混ぜて料理を作られる場合は、参考にしてみて下さい。

 

アスミールが粉っぽくてまずい?こんな時どうする?

「アスミールが粉っぽくてまずい」というのは、アスミールの悪い口コミの代表的な項目です。

 

こちらの記事でも書きましたが、アスミールを牛乳に溶かして作る時に工夫すれば改善することができます。

 

そのため粉っぽくてまずいというのは、それほど気にする必要はありません。

 

 

『味がおいしくない』という場合は改善しようがありません。
アスミール以外の商品を探すか、先程ご紹介したように料理に混ぜるかの2択になります。

 

 

アスミールって効果あるのでしょうか?

 

 

page top